トップページ > お水のQ&A 軟水と硬水の使い分けって?
お水のQ&A 軟水と硬水の使い分けって?

前の質問で、お水には「軟水」と「硬水」があることがわかりました。

では、どういったときに、軟水や硬水を使うと効果的なのでしょうか?
今回は、軟水と硬水のベスト使い方についてご紹介したいと思います。


Q.軟水や硬水は、どういったときに使うといいの?


★軟水について
「軟水」は、カルシウムやマグネシウムの少ないお水です。

ミネラルの成分が少ないので、素材の味を損ないにくく、素材の味を引き立たせるお料理全般やお茶やコーヒーを入れるときに使うと良いです。
又、日本人が好む味なのだそうです。

また赤ちゃんにも「軟水」がオススメです。
ミネラル成分が多すぎると内臓に負担をかけてしまうので、赤ちゃんのミルク作りも軟水を使うのが良いと思います。

あと、石けんの泡立ちも良く、お洗濯にも軟水はオススメです♪


★硬水について
実は、ダイエットや運動には硬水がイイといわれているんです♪

ポイントはミネラルです!

ミネラルは汗と一緒に外に出てしまいます。
運動後などに硬水で出てしまったミネラルを補給するのがベストですね!

ただ、、飲む時に若干癖があり、軟水に慣れている人が飲むと、飲みにくいと感じることもあるかもしれませんね^^;

又、胃腸の弱い人は、成分によりお腹を壊すこともあるそうなので、注意して飲むようにして下さい。

関連エントリー
Copyright © 2010 ウォーターサーバー家庭用ガイド《新潟県》 . All rights reserved